サツマイモの収穫

2021年11月23日(火祝)に、番生寺ファミリー農園で大豆とサツマイモの収穫体験会をしました!

快晴の穏やかな陽気の中、KotoちゃんNanaくんファミリーが参加してくれました。

12mの一畝分

しかし、去年もそうでしたが、サツマイモがあまり大きく育ちません。

12mの畝一つ分を掘っても、小さなおいもがちょっとしか穫れませんでした。

大豆の収穫

続いて大豆を収穫しました。

枝ごと引っこ抜いて、シートの上で大豆を取り出しました。

大豆の殻むき

なかなか手間のかかる作業でしたし、時々イモムシが入っていて、Kotoちゃんは何度か悲鳴を上げていました💦

収穫した大豆

今回は収穫したサツマイモ1kgと大豆およそ100gを持って帰ってもらいました。

自分たちが収穫した大豆とサツマイモを、お家で味わってみて欲しいです!

子どもたちに豊かな体験を

サツマイモは大豊作とはいきませんでしたが、でも、それも学びの一つだと思っています。

野菜を育てるのも、いつもうまくいくとは限らないこと、形が悪かったり、小さかったりするものもあること、食べられるようになるまでにたくさんの手間がかかることを、子どもたちに体験して欲しいと思っています。

今は、スーパーに行けば、形の良い、きれいでおいしそうな野菜が売っていますが、それを作る生産者さんたちの苦労に気付くきっかけになるかもしれません。

この畑のお世話もなかなか大変ですが、私も頑張っていきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です